育毛剤の選び方

育毛剤の選び方

AGAのクリニックは考えるなという方も多いかと思います。はげているわけでもないし、AGAクリニックに行くこともないと考えている方も多いと思います。AGAクリニックはちょっとという方や薄毛が進行してどうにかしたい方がまずは利用するのが育毛剤です。

 

育毛剤は市販でも売っていますし、自宅で頭皮につけるだけなので簡単です。
実際薄毛の方で育毛剤に頼っている方は多いかと思います。

 

薄毛を改善するために育毛剤を使うべきだとは思いますが、意外に効果がないなと思っている方も多いはずです。まず最初に育毛剤について理解しておく大事なことなのですが、育毛剤を使ったからと言ってすぐに薄毛が改善されるというわけではほとんどないです。やはり最低でも数か月は継続して使用する必要があるということなんです。

 

合わない育毛剤を使っていたり、他の要因で薄毛になっている場合、ずっと使用していても効果が出ない人もいるわけです。なので良い方法としては自分が薄毛になっている原因を理解して育毛剤を使用して、自分の薄毛の状態に合わせて生活習慣や食生活の改善、サプリメントを摂るなどを並行して使うことが大事ではないでしょうか。そしてさらに、それを継続することが大事になってきます。

 

ですから育毛剤に頼りきっている、すぐに効果が現れないので使わなくなる、自分に育毛がわかっていないなどと言う方が特に効果が出ない方だと思っています。おそらくそういう方は多いかと思います。私はというと、できる限りの食生活や生活習慣の改善、育毛剤を使用し、シャンプーは頭皮に良いもの、サプリメントなども飲んで対策していっています。まずはこういうことを理解しておいてから育毛剤について書いていきたいと思います。育毛剤はいろいろありますが、当然使われている成分も価格も違います。まず、有名なのがミノキシジルを配合した育毛剤です。

 

これはドラッグストアや薬局などでもAGA専門のクリニックでも手に入れることができたりします。
これは発毛効果が認められていたりしますが、副作用もあったりします。
絶対に出るものではありませんが、そういうリスクもあるんです。私もミノキシジル配合の育毛剤を使用していたのですが、副作用と思われる症状が出たので使うのを中止した過去があります。
そして、結局副作用の少ない育毛剤を使用しています。

 

効果はと言えば人それぞれなので自分に合うものだったり人気になっているものを使用していくのが良いのかなと思います。では育毛剤選びについて紹介したいと思います。

 

まずは成分に関してです。
育毛剤でも含まれている成分は違います。

 

有名な育毛剤ではミノキシジルですが、副作用の可能性もあります。
それ以外で言うとセンブリエキスなどが含まれている育毛剤が人気になっています。
そして、その他に細かくいろいろな成分が配合されているものが多いです。極端にいえばミノキシジルかその他の育毛剤なのかというところの判断になるのかなと思います。

 

当然ですが、ミノキシジル以外の育毛剤であっても効果など違いがあります。次は価格に関して紹介します。商品によっては価格は全然違いがあります。

 

継続して使っていくとさらに価格に差が出てきますので価格もしっかり見ておくことが大事です。

 

特典やキャンペーンなどをうまく利用することで費用も下げられるかと思います。

 

ではいくつかおすすめできる育毛剤を紹介します。

BUBKA

私は使った中で良かった育毛剤です。実際販売実績もある育毛剤です。
ポイントはというとミノキシジルと同じレベルの効果が期待できるということとともに頭皮にも刺激が少ないということがあります。

 

私も使ってみて頭皮に優しいという感覚があります。
シャンプーやサプリメントも販売しているのでお金に余裕があるならまとめて利用するのも良いのではないでしょうか。

チャップアップ(CHAPUP)

実績もあり人気の育毛剤です。私も使いましたが良かったですね。ポイントはというとグリチルリチン酸やセンブリエキスをはじめ44種類の成分が配合されています。

 

他は無添加、無香料というところです。

 

薬用ポリピュア

バイオポリリン酸という独自成分を配合し低分子コラーゲンやセンブリエキス、ヒオウギ抽出液などが配合されています。また、ナノサイズ粒子採用で浸透力が良いわけなんです。ポイントはというとバイオポリリン酸配合というところとナノサイズ粒子が採用されているところでしょうか。